エラの張った顔、アゴ削りでスッキリとしたフェイスラインに・・・

長年のコンプレックスから解放された

アゴ削りの方法 : 【アゴ削り】「小木曽クリニック」

当然ながら意識が無い中での手術だったので、痛みは全くありませんでした。
意識が戻り始めると、ゆっくり手術した患部が痛みだし、また顔も腫れてきました。
「この痛みは1か月ぐらい続くかもしれません」と言われ、少し不安を感じましたが、痛みが強い時は薬を服用して症状を落ち着かせました。
痛みとともに顔が浮腫んだような状態がしばらく続きましたが、その間はマスクをして出勤しました。
職場の同僚には、「難しい場所の歯の治療をして腫れてしまった」と説明しました。
1か月も過ぎるとほとんど痛みも無くなり、そして嬉しい事に、これまで目立っていたエラが無くなり、シャープで女性らしい顔立ちに変身しました。
周りから「整形したの?」とバレるか心配していましたが、私はこれまでエラが目立たないよう髪の毛で隠していたため、それほど違和感を感じさせなかったようです。
ただ事前に教えていた友達には「スッキリしたね」と言われました。
少し大変な手術でしたが、アゴ削りをしてもらった事により、長年のコンプレックスから解放されました。
これを機に、今後はショートヘアにも挑戦したいと思ってます。

エラを何とかしたい | アゴ削りを勧められる | いざ、手術へ | 長年のコンプレックスから解放された